テクトリゲニンの効果とサプリメントの摂取するタイミング

年齢を重ねてくると加齢が進んでくるので健康や美容に気を遣う事が多くなってきます。そこで最近注目されているのが葛の花というマメ科の植物でダイエット効果があると言われています。葛の花には葛の花由来のイソフラボンと呼ばれるテクトリゲニンが含まれていて内臓脂肪を減少する効果があると言われています。そのためテクトリゲニンを摂取してダイエットをしようと考えている人も多いようです。

テクトリゲニンを摂取するには葛の花をデザートにして食べるという方法もありますが、最近では葛の花由来イソフラボンと呼ばれるテクトリゲニンが含まれいるサプリメントが出てきています。そのためサプリメントでテクトリゲニンを摂取する方が手軽ではあります。

サプリメントでテクトリゲニンを摂取する場合は体への吸収力が高まるタイミングで飲むと効果的です。食後だと食べ物の消化で内臓の動きが活発になっていて体への吸収力が高まりませんが、空腹時の時は内臓が活発になっていないので体への吸収力も高まていてサプリメントを摂取するには空腹時がベストのタイミングと言えます。またテクトリゲニンは内臓脂肪を減少する効果があると言われているのでウォーキングなど有酸素運動をする前にサプリメントを摂取すると効率良くダイエット出来ます。